福岡県農林水産物ブランド化推進協議会

ぶなしめじ

博多ぶなしめじは、福岡県とJAグループ福岡が自信をもっておすすめする、福岡のおいしいしめじです。

博多ぶなしめじ

博多ぶなしめじは、従来品よりも苦みを抑え、旨み成分を大幅にアップ!さらに、カサが割れにくくなりました。絶えず品種改良を重ね「美味しさ」の進化を続ける博多ぶなしめじをぜひご堪能ください。

JGAP認証農場で愛情をこめて生産。栽培から品種改良まで、生産者が力を合わせて取り組んでいます。

博多ぶなしめじは、JA福岡大城(大川市、大木町、久留米市城島町)育ち。温度や湿度など成長に合わせた環境をづくりを行いながら約90日かけて生産者それぞれが大切につくっています。
安全な生産管理の基準にもなるJGAP認証を取得し、農薬も使っていません。品種改良もJA福岡大城しめじ部会全員で行い、絶えず新しいものをつくる努力に励んでいます。そんな努力と愛情がぎっしりと詰まった博多ぶなしめじをぜひご賞味ください。

料理の主役から脇役までこなす万能食材。豊かな味わいとうまみがぎっしり新感覚の食感です。

博多ぶなしめじはクセがなく淡泊な味わいと粒ぞろいの良さが特長です。
低カロリーでビタミンB群などの栄養を含むので、料理のジャンルを問わず、あらゆるメニューにプラスしてみてください。

博多ぶなしめじ Q & A

美味しいぶなしめじの見分け方は?

手に持って少し押した際に水っぽいものや、袋がしめっているものは避けた方が良いでしょう。劣化が進んでいるサインです。カサが開きすぎず、ハリのあるものを選びましょう。

ぶなしめじの保存方法は?

買ったままの状態で冷蔵庫に入れて保存します(約1~2週間保存可能)。
一度封を開けたり、残ってしまったものは、ラップなどで空気が入らないようにしっかり包んで冷蔵庫へ。石づきを切り落として小房に分け、袋に入れて冷凍保存すると使いやすいです。

ぶなしめじの美味しい食べ方は?

どんな調理法でも、和洋中ジャンルを問わずにお使いいただけますが、おすすめはカレーやシチューに入れる、至って簡単なメニュー。とろみが出てきて、一味違った味わいを楽しめます。
ぶなしめじに加え、えのきもプラスするとより一層美味しくなります。
※えのきを入れる場合は、3cm程度にカットしてください。