福岡県農林水産物ブランド化推進協議会

クイズ&プレゼント 前月の問題と答え

Home > 楽しむ > クイズ&プレゼント 前月の問題と答え

福岡県の旬の農産物プレゼント

1月のクイズの問題と答え

1.「豊前海一粒かき(ぶぜんかいひとつぶかき)」についての問題です。

  福岡県東部の豊前海(ぶぜんかい)では、昭和50年代の後半に「かき」の養殖が始まり、「豊前海一粒かき」としてブランド化に取り組んできました。

  「豊前海一粒かき」は、11月から4月前半にかけて収穫され、波の穏やかな漁場で餌をたっぷり食べて育つため、

  身入りが抜群によく大粒で濃厚な味わいが特長です。

   では問題です。次のうち、「豊前海一粒かき」の特長として間違っているものはどれでしょうか。

  (1)殻付きの活きたまま全国へ宅配便でお届けされています

  (2)小粒であっさりとした味わい

  (3)身入りが良く大粒で濃厚な味わい

答え:(2)

  解説:「豊前海一粒かき」は、殻付きの活きたままで生産者から直接全国へ宅配便でお届けされるので鮮度抜群です。

     また、波の穏やかな漁場で餌をたっぷり食べて育つため、身入りが抜群によく大粒で濃厚な味わいが特長です。

2.「レタス」についての問題です。

  福岡県内で作られているレタスの多くは、玉レタス、リーフレタス、サラダ菜の3種類です。

  福岡県全域で生産していますが、特に久留米市や大刀洗町で生産が盛んです。

  地域それぞれの特性を活かした生産者の努力と工夫で、高品質なレタスを作っています。

  では問題です。次のうち、美味しい「レタス」の見分け方として正しいものはどれでしょうか?

  (1)切り口が白く10円玉サイズのもの

  (2)切り口が茶色に変色したもの

  (3)持ったときに重いもの、葉がぎっしりしたもの

答え:(1)

  解説:美味しいレタスの見分け方は、切り口が白く、10円玉サイズのものがいいでしょう。切り口が茶色に変色したものは避けましょう。

     持ったときに重いもの、葉がぎっしりとしたものより、軽いものの方が葉が柔らかい証です。