福岡県農林水産物ブランド化推進協議会

FARM STATION FUKUOKA

お客様の声はこちら リンク お問合せはこちら

お米

「福岡のお米」は福岡の特選米です。
福岡県とJAグループ福岡が自信をもっておすすめする福岡のおいしいお米です。

米作りの源流の地、福岡は2000年前からの米どころ

おいしく、安全で高品質な米づくり
生産から販売まで、安心・信頼をテーマに


福岡県は約2000年前の縄文時代晩期から稲作が行われてきた、日本の米づくりの源流の地です。県内を流れる筑後川、遠賀川など大きな川の流域をはじめ、県内全域に肥沃な稲作地帯が広がり、現在も西日本有数のお米の生産県となっています。福岡のお米は、福岡で誕生した「夢つくし」や「元気つくし」を筆頭に、各生産地の気候や地勢、土壌に応じて栽培されるおいしい品種ぞろい。おいしい米づくりを知り尽くした農家の熱意と徹底した栽培履歴の記帳、収穫後の厳しい品質検査や低温貯蔵によって、味にばらつきがなく食味の豊かな福岡県産米を、自信をもってお届けしています。

粘りと甘味とつやに自信あり。炊きたてはもちろん、冷めてもおいしい実力派です

ご飯の一粒一粒がしっかり甘く、
噛みしめるほどにうまみが増します


炊き立てのご飯から立ちのぼる香りを吸い込み、一粒一粒のつやを目にしただけで、幸せな気分になりませんか? 日本人の主食はやっぱりお米。噛みしめるほど口いっぱいにじんわり広がる甘さと風味は、それだけでおかずがいらないほどのおいしさです。福岡のお米は、どれも粘りと甘み、つやの三拍子そろった上質なお米ばかり。しかも、炊き立てはもちろん冷めてもおいしいと評判です。新米の時期だけでなく、一年を通して食味が安定しているのも、福岡県産米の人気の秘密。まず今年できたての新米から、自慢のお米を味わってみてください。

福岡のみかん Q & A
おいしいお米は何を目安に選んだらいい?

お米の袋に記載されている表示をまずチェックしましょう。必ず確認したいのは、原料玄米の産地、品種、産年、使用割合の欄と精米年月日。あとは実際に食べてみて、表示のデータと照らし合わせながら自分がおいしいと感じる食味のお米を探してください。

お米の上手な保存の仕方は?

まず、1カ月程度で食べきれる量をその都度買うようにすることです。購入したお米は直射日光を避けて涼しい場所に保存し、臭いの強い洗剤や灯油などのそばに置かないこと。保存容器やペットボトルなどに入れ、冷蔵庫の野菜室に保管するのも一つの方法です。

最近話題の無洗米ってどんなお米?

無洗米は、水に浸してそのまま炊けるお米です。通常の精米では米粒の表面に残る若干のぬかを、ほぼ完全に除去しているため、米とぎの手間がかからず、排水も出ません。また、水を使ってとぐことによる水溶性ビタミンやミネラルの流失も少なくできます。