福岡県農林水産物ブランド化推進協議会

FARM STATION FUKUOKA

お客様の声はこちら リンク お問合せはこちら

キウイ

福岡県とJAグループ福岡が自信をもっておすすめする
福岡キウイフルーツ「博多甘熟娘(はかたうれっこ)」

こだわりの栽培法。全国に先駆けた追熟と選果の技術

手間と時間をたっぷりかけた
福岡の人気ブランド


昨今、多くの種類のキウイが市場に出回るなか、人気を集め県内で生産されている福岡の「博多甘熟娘(はかたうれっこ)」。糖度15度以上の果実を厳選しています。美味しさの秘密は、手間ひまかかったこだわりの栽培法と全国に先駆けた追熟設備や選果技術によるもの。一個一個に生産者の愛情がこもった博多の味「博多甘熟娘」をぜひご賞味下さい。

酸味を感じさせない強い甘味がたまらない!

とろけるほど柔らかで
ジューシーな食感はやみつきに!


カットする前から漂う高質な甘い香り…、カットしてすぐに目に飛び込んでくる鮮やかなグリーン…。一口味わえば、とろけるほど柔らかな果肉から、酸味を感じさせない濃い甘味とたっぷりの果汁が口いっぱいにジュワーッと広がります。一度に何個でも味わいたくなるような美味しさです。これまで口にしていたキウイの常識を変える、美味しさをあなたの舌で体感ください。

福岡キウイ Q & A
おいしいキウイの見分け方とは?

皮の色が黒くなく明るい薄茶色で表面がキレイなもの。また、形がふっくらとしたものを選びましょう。果肉は果汁がたっぷり含まれているほど美味しいとされています。

キウイを「甘く」する方法は?

キウイを購入した際に、まだ硬く酸味が強い時は、数日15~16度以上の常温で静置ください。指で押したときに弾力があり、わずかにへこむ状態になれば食べごろです。

保管の方法は?

程よい柔らかさになったキウイは、冷蔵庫に保管してください。熟しすぎると甘味は増しますが、果肉の色が悪くなるので注意しましょう。