福岡県農林水産物ブランド化推進協議会

FARM STATION FUKUOKA

お客様の声はこちら リンク お問合せはこちら

クイズ&プレゼント 前月の問題と答え

Home > クイズ&プレゼント 前月の問題と答え

福岡県の旬の農産物プレゼント

1月のクイズの問題と答え

1.「豊前海一粒かき」についての問題です。

  「豊前海一粒かき」は福岡県東部の豊前海で養殖され、

  漁師が一粒一粒丁寧に扱うことから「一粒かき」の名称がつけられた福岡のブランド牡蠣(かき)です。

  栄養分が多く、かきの餌となるプランクトンが豊富な海で育つため、

  身入りがよく、粒が大きいのが特長です。

  殻を開けると乳白色(にゅうはくしょく)の身がぎゅっと詰まり、

  とろけるような食感と濃厚な味わいを堪能(たんのう)できます。

  では、問題です。牡蠣には様々な栄養素が多量に含まれているため「海の〇〇」とも呼ばれていますが、

  〇〇入るのは次のうちどれでしょうか?(文字数は2文字とは限りません。)

  (1)ミルク

  (2)宝石

  (3)野菜

答え:(1)

  解説:牡蠣には人が必要とするほとんどすべての栄養素を含んでいることから「海のミルク」と呼ばれています。

  グリコーゲンのほかにも、カルシウム、亜鉛などのミネラル、ビタミン、必須アミノ酸を含むたんぱく質など栄養の宝庫です。

  しかも、牡蠣自身は消化がいいばかりではなく他のものと一緒に食べるとその消化も助ける働きを持ちます。

2.「豊前本ガニ」についての問題です。

  広大な干潟が発達している福岡県の豊前海沿岸では、ワタリガニが漁獲されています。

  中でも、特に大ぶりで身入りのよいものだけが「豊前本ガニ」としてブランド化されています。

  栄養豊富なエサを食べて育ったカニは、濃厚な旨みと豊かな甘みが特長であり、

  夏はオスガニ、冬は卵をもったメスガニが旬を迎え、茹(ゆ)でガニや

  蒸しガニにするとカニ本来の味を堪能(たんのう)することができます。

  (1)オスより細い。

  (2)オスより幅広い。

  (3)ふんどしがついていない。

答え:(2)

  解説:カニのお腹にある「ふんどし」と呼ばれる部位の形がオスは細長い三角形、

  メスは丸みをおびた三角形となっています。メスは、卵を抱えるために、

  オスよりもふんどしの幅が広いと言われています。